大教・春











海外インターンシップ実習
INDEX
1. 高度教養科目「海外インターンシップ実習A」「海外インターンシップ実習うB」について

2. 学外学修活動コース募集案内 
   ※現在、 募集中のコースはありません。
   募集案内詳細についてはこちらのページをごらん下さい。(参考)

----------------------------

高度教養科目「海外インターンシップ実習A」・「海外インターンシップ実習B」について

今年度から実施される当科目は3,4年次学生を対象とした、国際的なフィールドでの中短期の学外学修プログラムです。
長期休暇や特定のクォーターを活用し、多様な活動を通し、より高度な課題に取り組むことにより、コミュニケーション能力のさらなる向上や各自の知識とスキルを深化させ、異なるバックグラウンドを持つ多様な人々と共同して課題解決する力をさらに養うことを目指します。
コースのタイプは、「インターンシップ」「フィールドワーク」「ボランティア」「学生企画型」の4タイプ。そのうち「インターンシップ」「フィールドワーク」「ボランティア」は、グローバル教育推進室が参加学生を募集する「募集型」で、「学生企画型」は渡航希望学生自身が現地での活動内容を企画するものとなります。
「募集型」・「学生企画型」の実施時期、参加学生募集時期、参加決定後の授業スケジュール等は下記を予定しています。参加を検討する際、ご参考ください。
なお、学生自身が渡航先での活動内容を企画する「学生企画型」のコースは随時、応募を受け付けています。

 「募集型」コース共通事項

◆ 募集〜参加決定まで

 <募集型コース実施時期>  
  毎年8-9月、2-3月(年2回)  
 <募集時期>  
  8-9月実施コースの場合: 5月上旬-6月上旬にかけて
  2-3月実施コースの場合: 10月下旬‐11月下旬にかけて
 <履修登録について>  
  参加決後、担当教員のほうで登録をします。
 <募集案内先>  
  GEMs(神戸大学グローバル教育管理システム)、当HP内で確認
 <応募方法>  
  参加申込書と志望動機書(所定フォーマット有)を作成し、
グローバル教育推進室へ提出
 <選考について>  
  書類選考・面接  
 <参加決定時期>  
  8-9月実施コースの場合:6月中旬  
  2-3月実施コースの場合:11月下旬  

◆ 参加決定後のスケジュール

 当科目の学修課程は、「事前学修」「学外学修」「事後学修」の3つから構成されます。各学修段階での課題や取組内容が成績評価対象となります。

 <8-9月実施コースの場合(全体の学修期間: 6月下旬〜10月下旬)>
  ・ 事前学修 6月下旬-8月上旬(7.5時間) ※危機管理学修も含む
  ・ 学外学修 8月中旬‐9月下旬 
  ※コースによって渡航時期・渡航期間は異なります
  ・ 事後学修 9月下旬‐10月下旬(4.5時間)
 <2-3月実施コースの場合(全体の学修期間:12月初旬〜3月下旬)>
  ・ 事前学修 12月初旬‐2月上旬(7.5時間)  ※危機管理学修も含む
  ・ 学外学修 2月中旬‐3月中旬
  ・ 事後学修 3月中旬‐3月下旬(4.5時間)
 <授与単位数について>  
  海外インターンシップ実習A          1単位
  海外インターンシップ実習B          2単位  

◆ 備考

 <渡航のための助成金制度について>
 

神戸大学基金より渡航費用の一部について助成金が支給されます。 ただし、こちらの受給にあたっては選考があります。選考に漏れた場合、助成金の 支給はありません。

 「学生企画型」コース共通事項

< 企画の提案について >

渡航先で取り組みたい活動の企画をグローバル教育推進室に提出。活動内容が承認されたのち、履修登録手続きとなります。
この企画内容については下記のような形でも受け付けています。

  • 外部団体や教育機関が提供するインターンシップ、ボランティア活動、スタディ ーツアー、
    サマープログラムやワークキャンプ等へのプログラムに参加を予定している場合

  • 当該科目の趣旨に沿った現地での活動企画を作り、それに対して参加者を募り、
    複数名で渡航する場合

  • グローバル教育推進室が紹介する学外学修先で活動に取り組む場合

◆ 企画提案〜参加決定までの流れ

 <学生企画型コース実施時期>  
  随時  
 <参加決定までの流れ>  
  企画内容の提出 ⇒ グローバル教育推進室による承認 ⇒
  ⇒ 参加申込書・志望動機書の提出 ⇒ 面接 ⇒ 参加決定
 <履修登録について>  
  参加決後、担当教員のほうで登録をします。
 <募集案内先>  
  GEMs(神戸大学グローバル教育管理システム)、当HP内で確認
 <応募方法>  
  参加申込書と志望動機書(所定フォーマット有)を作成し、
グローバル教育推進室へ提出
 <選考について>  
  面接  

◆ 参加決定後のスケジュール

 「学生企画型」の学修課程も、「事前学修」「学外学修」「事後学修」の3つから構成されます。各学修段階での課題や取組内容が成績評価対象となります。

 <全体の学修期間: 3ヶ月程度>
  ・ 事前学修 渡航の1-2ヶ月前(7.5時間) ※危機管理学修も含む
  ・ 学外学修 1-4週間
  ・ 事後学修 帰国後1ヶ月以内(4.5時間)
 <授与単位数について>  
  海外インターンシップ実習A          1単位
  海外インターンシップ実習B          2単位  

◆ 備考

 <渡航のための助成金制度について>
 

神戸大学基金より渡航費用の一部について助成金が支給されます。 ただし、こちらの受給にあたっては選考があります。選考に漏れた場合、助成金の 支給はありません。

 


 
Copy Right(C) 2006-2018 Kobe University IPHE.All Rights reserved.