イベント & レポート

<再告知>
2017年6月8日 早川千晶氏講演会 「ケニアのスラム街で生きる子どもたち」を開催します!

ケニアのスラム街、キベラ地区で活動されている早川千晶氏をお迎えして

講演会を開催します。

一般の方の参加も大歓迎です! お誘い合わせの上、是非お越しください。


 ■ 日 程: 2017年6月8日(木) 18:00~19:30

 ■ 場 所: 神戸大学 鶴甲第1キャンパス A棟1階

          ラーニングコモンズ (セブンイレブン横)

    ※場所が変更になる場合がございます。当日の案内にご注意ください※

 ■ 参加費: 無料

 

★ 車でのご来場はご遠慮ください。★

駐車場がございませんので、公共交通機関をご利用ください。

 

神戸大学 鶴甲第1キャンパス マップ: http://www.kobe-u.ac.jp/guid/access/rokko/turukabuto-dai1.html

 (徒歩) 阪急「六甲」駅から約15~20分です。

  (バス) JR「六甲道」駅発または阪急「六甲」駅から、神戸市バス16または106系統「六甲ケーブル下行き」に乗車、

      バス停「神大国際文化学研究科前」にて下車して下さい。

 

 

早川千晶氏 <プロフィール>

ケニアの旅行会社に9年間勤務後、フリーライターになる。執筆活動の傍ら、アフリカ最大規模のスラム街であるケニア・キベラ地区にて、孤児、ストリートチルドレン、児童労働といった厳しい状況に措かれている子どもたちや、貧困層の子どもたちを救済するための学校「マゴソスクール(正式名称:Mashimoni Good Samaritan School for the Orphans)」を創立・運営しています。
また、スラム住民の生活向上プロジェクト、リサイクル運動、ケニアの先住民であるマサイ族のコミュニティが行うエコツアーのサポートなども行っています。

マソゴスクール: http://masogo.jp/
<著書>
早川千晶著 『アフリカ日和』 旅行人、2000年.
早川千晶・北川孝次著 『輝きがある‐世界の笑顔に出会う瞬間』 出版文化社、2002年.