大教・春











お知らせ

平成28年度新任教員ウェルカムセミナーを開催しました

 大学教育推進機構では、平成28(2016)年4月6日、本部事務局大会議室において平成28年度神戸大学新任教員ウェルカムセミナーを実施し、17の部局から29名の参加がありました。このウェルカムセミナーのねらいは、新任教員が本学の教育改革の方向性や神大生の学修・生活状況について理解を深めると同時に、神戸大学として新任教員を歓迎し、親睦を深めることにあります。

 最初に藤田誠一機構長(理事)と大野隆副機構長(副学長)が本学の教育改革の動向を紹介し、山内乾史教授(大学教育研究推進室)から神戸大学入学者の出身背景について説明がなされました。グループごとによる自己紹介の後、齊藤誠一准教授(人間発達環境学研究科)から本学における学生相談事例と教員としての対応方法について紹介がありました。続いて、米谷淳教授(同推進室)・熊本悦子教授(情報基盤センター)から、学修支援システムBEEFの効果的な活用方法について説明がありました。

  続く昼食会では武田廣学長による歓迎挨拶、神戸大学生協の教員向けサービス紹介、学生アカペラサークルGhanna Ghannaの6人グループによるアカペラが披露されました。昼食後は近田政博教授(同推進室)によるアクティブラーニングのセミナーと教務に関する連絡事項および質疑応答が行われました。この日は天候にも恵まれ、新任教員は神戸市街を一望するパノラマを満喫しながら互いの親睦を深めました。








Copy Right(C) 2006-2017 Kobe University IPHE.All Rights reserved.