募集案内

トップコース紹介 > 募集案内

大学教育研究推進室では2019年前期(学外学修時期は8-9月)に実施するインターンシップチャレンジコース、フィールドワークチャレンジコース、

ボランティアチャレンジコースに参加する学生を募集しています。

各コースの詳細や応募方法は募集要項を参考を確認ください。応募書類のフォーマットは このページ下部に掲載しています。



2019年度前期派遣  (大学教育研究推進室)

ベトナム/ハノイ貿易大学・サマースクールチャレンジコース (募集期間:5/13(月)~6/10(月))

活動概要

経済・経営分野で国内トップレベルのハノイ貿易大学(FTU)主催の講義+体験学修から構成される “International Summer Program”に参加。様々な大学から来る学生たちと共に、今年度は“Doing Business in Vietnam”をテーマにベトナム概要やベトナム経済やビジネス、プレゼンスキルの向上といった様々な講義を受講します。

また、企業訪問、同大学のホーチミンやクアンニンにあるキャンパス訪問、ミニトリップ、その他の文化体験活動を通じ、ベトナムについて理解を深めると並行し、ベトナム文化を多角的に体験し、その魅力にたくさん触れることができるプログラムです。

学外学修時期・期間
2019年8月11日(日)~31日(土)・3週間 
募集要項
PDFハノイ貿易大学 募集要項

モンゴル・インターンシップチャレンジコース (募集期間:5/7(火)~6/7(金))

活動概要

ウランバートルにある高専で日本語授業の補助教員を務めます。
また、週末など空いた時間を使い、モンゴルの文化や歴史について施設訪問や体験学修を通じて学びます。

学外学修時期・期間
2019年8月最終週~9月最終週・約4週間 

※具体的な渡航期間は参加学生自身の希望日程を受入れ先へ相談した上で確定します

募集要項
PDFモンゴル 募集要項

インド・インターンシップチャレンジコース (募集期間:5/7(火)~6/7(金))

活動概要

デリーにある日本語学校で授業補助や教材作成、日本事情を紹介する授業等に取り組むインターンシップです。
また、週末はインド文化やインド社会について理解を深める活動を自分で企画し、取り組みます。

学外学修期間
2019年8月中旬~9月下旬の間・約4週間 

※具体的な渡航期間は参加学生自身の希望日程を受入れ先へ相談した上で確定します

募集要項
PDFインド 募集要項

ベトナム・インターンシップチャレンジコース (募集期間:5/7(火)~6/7(金))

活動概要

ホーチミンにある日系コンサルタント会社でオフィス業務補助をはじめとする様々な業務に取り組みます。(参加学生のスキルにより任される業務が異なります)
また、週末はベトナムの経済、文化や社会について理解を深める活動を自分で企画し、取り組みます。

学外学修期間
2019年8月中旬~9月下旬の間・約4週間 

※具体的な渡航期間は参加学生自身の希望日程を受入れ先へ相談した上で確定します

募集要項
PDFベトナム 募集要項

マレーシア・フィールドワークチャレンジコース (募集期間:5/7(火)~6/7(金))

活動概要

コース前半2週間、クアラルンプールにあるオーストラリアの英語学校で英語スキルをブラッシュアップします。後半は、マレーシア政府や日系政府機関、日系企業を訪問しマレーシア経済や社会構造など学び、マレーシアの現在を考察します。並行して、いくつかのグループに分かれ、予め自分たちが設定したテーマに基づき、クアラルンプール郊外でフィールドリサーチを行います。そして、最終日はリサーチで収集したデータを分析した結果を英語で発表します。

学外学修期間
2019年9月1日(日)~26日(木)(予定)・26日間
募集要項
PDFマレーシア 募集要項

アルメニア・フィールドワークチャレンジコース (募集期間:5/7(火)~6/7(金))

活動概要

アルメニアは黒海とカスピ海に挟まれた地域、コーカサス地方の南に位置します。日本人には遠く、馴染みが薄い国かもしれませんが、この地方は世界で最も多様な民族の地域と言われ、アラブ、ペルシャ、スラブ、西欧、アジアなど多くの文化、宗教が交錯し、それぞれの文化の断片をそこここに見るおことができます。そのような地域の社会、歴史、文化などを学ぶことで、世界の地域情勢、宗教、世界史等をこれまでと異なる角度から考察します。

学外学修期間
2019年9月11日(水)~25日(水)(予定)・15日間
募集要項
PDFアルメニア 募集要項

ネパール・ボランティアチャレンジコース (募集期間:5/7(火)~6/7(金))

活動概要

ネパールでの主な活動は、カトマンドゥから西へおよそ80キロのところにある山間部の村の小学校や学童保育のセンターで体育、図工、絵画、音楽といった情操教育を中心とした青少年活動を行います。村での生活、様々な家庭背景を持つ子供たちを尊重しながら取り組む活動を通じ、開発途上国の現状を学び、開発支援活動のあり方について考えます。

学外学修期間
2019年9月1日(日)~15日(日)(予定)・15日間
募集要項
PDFネパール 募集要項

グローバルチャレンジコース(学生企画型)(募集中)

活動概要

このコースで参加できるプログラムの一例です。

※いずれのプログラムも渡航期間は参加者と受入れ先の都合を調整の上、決定となります。

●日本語・日本事情教育補助ボランティア(オーストラリア)

●日本語・日本事情教育補助ボランティア(アルメニア)

●日本語指導・子どもの教育ボランティア(ベトナム)

●国際ボランティアプロジェクト(全世界)

●AIESEC海外インターンシッププログラム(シンガポール・ベトナム・カンボジア・ウガンダ)

応募書類フォーマット(大学教育研究推進室実施コース共通)

願書フォーマット
ExcelPDF    
志望動機書フォーマット
ExcelPDF    

過去の募集案内

過去の募集案内はこちら